クレジットカードで支払いを行うようになって以来、効率的なショッピングが可能となっています。なぜなら、クレジットカードで支払いを行うとポイントを獲得できるからです。使用額に応じたポイントではありますが、キャンペーンによってはポイントが2倍、3倍と獲得できるチャンスがあるため、多く獲得できる時を狙うようにしています。獲得したポイントはショッピングに利用できるため、大きな金額の買い物をしたとしても、ポイントという見返りに期待できます。そのため、以前よりも積極的にショッピングを楽しめるようになっています。ただ、あくまでもポイントなので、使用期限を過ぎると消失する可能性があります。ですから、ポイントの状況は定期的にチェックしています。

食事や日用品、ひいては公共料金支払いなど全ての支払いにクレジットカードを使っています。クレジットカードの使い過ぎが心配という人もいますが、私自身はそれよりもクレジットカードの明細が何にいくら使ったか記録に残るので家計簿変わりになり便利と考え気にせず使用しています。また、仕事があるとなかなかATM時間内にお金を下せず、現金の手持ちが少ないこともよくあるので、ATM時間外手数料を払って現金を引き出すならクレジットカード支払う方がお財布にも良いと思います。そう割り切って使っているので、コンビニなどの数百円の支払いでも必ずクレジット払いです。塵も積もれば山となるということで、大金をクレジットカードで払っているわけではないですが、毎日ちょこちょこと支払いをしているのでクレジット使用額に対して付与されるポイントが毎月少しずつたまります。溜まったポイントで商品がもらえるので、私は百貨店の共通ギフト券に交換して、百貨店での食事や買い物に使っています。普段の支払いに使っているだけでギフト券がもらえるので、お得感を感じながら少しリッチなランチを食べています。

最寄りのスーパーがマックスバリューなのでイオンカードセレクトを利用しています。年会費は無料で、イオン銀行のキャッシュカードと一体型なので大変便利です。イオン系列のお店では1%のポイントがたまるので思ったよりもポイントがたまって嬉しいです。20日と30日は5%オフなので混雑しますが必ず買い物に行きます。また、1か月に一度割引のハガキが届きます。これは好きな日に使うことができ、その日1日は商品ごとに5%~10%の割引が受けられて有りがたいです。利用金額が一定に達すると年会費無料のゴールドカードに変わり、イオン内にあるイオンラウンジが利用できます。店ごとにサービスは異なりますが、お菓子とお茶が供されます。買い物途中に一休みできて気に入っています。

クレジットカードは一枚保持をしていたのですが、やはりサブとしてもう一枚欲しいなと思ったので検討をしてみました。理由としてはサブとして最近ではインターネット上での買い物や電子マネーでの支払いの比率が増えてきたので、この辺に強いクレジットカードがないかなと思って見つけたのがYahoo! JAPANカードでした。つい最近できたのですが当然Yahoo!ショッピングに対応しておりポイント還元系は多くのお店に対応しているのがいいですね。JCBにするとなんとnanacoチャージでもポイントが貯まったり、あるいはTポイントカードにも対応しているので、インターネット上でも電子マネー支払いでもドンドンポイントが貯まっていくので、新しいけどおすすめのクレジットカードですね。

クレジットカードはいろいろありすぎて、どれも同じに思えてくるかもしれませんが、決してそうではありません。まず一番大切なことは年会費です。年会費の言葉どおり放っておけば毎年確実に徴収されるからです。もし、年会費を支払うなら自分自身で「なぜ、年会費を払う必要があるのか」を確認しておく必要があります。なぜなら、年会費無料のカードがいっぱいあるからです。もし、あなたが一括支払いのみを使用するなら、年会費無料のカードの中でもポイント還元率の良いカードを選ぶべきです。しかしながら、ここで注意すべき点は初年度無料としているカードです。何の条件もないなら来年度から年会費は有料になります。もし、購買金額等の条件があればポイント還元率とのバランスで判断するべきだと思います。年会費はずっと引かれるものですから注意を払ってくださいね。

毎日の様に近所のイオンで買い物をしているので、イオンのクレジットカードを作りました。年会費は永年無料で、200円で2ポイントが貯まる仕組みなのですが、使い方によってはポイントがサクサク貯まるのでオススメです。イオンカードの場合は5のつく日はポイントが2倍になるので、大きな買い物やガソリンを入れる時などに使うと結構早めに貯まります。貯まったポイントは豊富な商品の中から交換可能なのですが、私の場合は商品券に交換して買い物に使用しています。またイオンカードは様々な提携先もあるので、割引が出来たりお得に利用出来る点も気に入っています。さらに光熱費などの公共料金もクレジットカード払いにすれば、すぐに交換可能なポイントを貯める事が出来るのでスーパーを良く利用される方にはかなりオススメです。また、最近始まったWAON POINT制度では、WAON200円利用で、1ポイント、月間500円利用ごとに1ポイントなので実質0.75%還元です。通常のイオンカードならカード決済の方がお得ですね。イオンカードを作りたいならイオンカード即日発行|当日受取可能なクレジットカード!から申込みするのが簡単です。

私はクレジットカードを持たない主義だったんですが、生活圏内に大型イオンショッピングモールが出来た時にイオンカード発行手続きを行いました。クレジットカードのないポイントカードが良かったんですが、スタッフから案内されたのはクレジット機能のついたイオンカードセレクトでした。これしかないなら仕方ないと思って作ったのですが、これがなにげに役立ってます。主な活躍は二つ、ETCとネット通販です。実はETC装置はディーラーからのサービスでつけてもらいました。しかしあまり高速道路に乗らないしクレジットカードはないしとETCカードをつくってなかったんですが、イオンカードを持ってると簡単にETC専用カードを発行できるので作りました。なにげにETCカードで料金支払いをすると祝日割引を受けれるなど安く高速を利用できるので高速道路の利用が増えました。次にネットでの商品購入でも役立ってます。昔と違って今はネット通販も一般化してきて安く商品を購入するにはネット通販が一番って所まで来ました。しかし問題なのは商品支払い方法です。支払い方法はクレジットカード以外だと代引き、コンビニ支払い、銀行振り込みとかですがどれも手数料がかかります。たかが数百円と感じるかもしれませんが10回利用すれば結構な金額です。クレジットカードだと支払い手数料無料ですし、決済も簡単でネットで商品購入も増えましたし便利だなって感じます。年間費無料ですし、作ってよかったと思います。

ネットで買い物をするようになってから、クレジットカードの使用頻度が上がりました。ネット通販でクレジットカードが便利な点は、支払いを簡単に済ますことができるところです。ネットで買い物した場合の支払方法には、銀行振込やコンビニ払い、代引きなどがあります。ですが、意外にこれが面倒だったりするのです。わざわざ払込みに行ったり、現金を準備する手間があるからです。その点クレジットカードなら、注文したのと同時に支払いも行われるので、商品の発送もその分早くなります。また、銀行振込や代引きなどの支払い方法だと手数料が必要となりますが、クレジットカードなら不要です。利用金額に合わせてポイントも貯まりますし、とにかくメリットが多いです。そういったことから、ネット通販の支払いはほぼクレジットカードで行うようにしています。

クレジットカードはとても買い物などで使っているので助かっていますが、万が一のサポートが信頼できるという点も選ぶポイントになると思います。自分はまさに最近クレジットカードの情報漏洩や不正利用ということがあったので、それでそのニュースを聞いた際の対応がとても素早かったので助かりました。まずその不正利用に関するお知らせが発生させられてから数時間内に連絡の電話が来て確認を取ってくれたのは凄く素早い対応だと思いました。流石にランキング上位のクレジットカードはサポートも手厚いなと思いましたので、今ではクレジットカードを作ろうか考えている友人などには、自分の持っているクレジットカードを勧めています。やはりクレジットカードは安心安全じゃないといけませんね。

クレジットカードに関して最初に契約する前に限度額、年会費、または延滞した場合にどんなリスクが発生するのかなど気にすることがもちろんありましたが最終的には自分の買い物をする際にもっともマッチするところ、または私の場合日本国内の利用がほぼ100%なので日本に強いカード会社という観点から選びました。しかし、結局いろいろなところでカード契約をしてしまい、5枚以上になったときはさすがにこれは無駄かなと感じて、自分自身が利用する1枚に絞って活用するよう方向転換しました。実際に自分が活用するカードはだれしもさほど多くないはずです。ですから、最初は複数枚、契約することもあるかもしれませんが、実際に利用してみて、自分に適したカードに絞りましょう。